2016年11月30日

モヤモヤは続く。。。スッキリしない。。。

もう、子供達を(今回の件は)疑う事はやめました。

次男にも罪を犯す事がどういう事なのか、

再度、自覚させる事が出来たと思うし、

どうも、今回の5万円紛失事件は、

子供は関係無さそう。。。



だけど、解せない。

じゃあ、一体5万円はどこへ???

モヤモヤは続き、

スッキリしない。

ダンナも言ってたけど、

もう、戻って来なくていいから

どうして無くなったのか、所在が知りたい…と。

ホント、同感!

こんな狐につままれたような気持ち悪い感じ、

もう、ゴメン!(><)






応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





posted by たえママ at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供

一度犯した罪。。。

ダンナは、もう一度、

末っ子を除く3人の子供たちに

消えた5万円に心当たりが無いか聞いた。



本当に知らないと3人。


「晩ご飯のメニューをモヤシを増やして節約したらええんよ。

もやし美味しいで!」

と呑気な長男。

コイツは白だなwと思った。

「ちょっと買い物したの忘れてるんじゃない?」

と長女。

「俺もモヤシ炒め好きや。」

と次男。

結局、誰もボロを出さなかった。

金額を明かすと

「そんなに無くなったん!」

と長女が目を丸くした。

こんな子供たちの反応を見ていると、

誰も疑わなくていいような気持ちになった。

ダンナが次男に向かって言った。



「本当に困るのは、

お金が無くなってしんどいとかいう事じゃなくて、

こういう事があった時に

お前を疑わなくてはいけないって事。

疑いたくないのに疑わないといけない

コッチの身にもなってくれ!」



ダンナは少し涙声に。

次男の目からも涙がこぼれた。

私も目頭が熱くなった。



「1回もしていない奴は疑われない。

1回でもしていたら

『またお前じゃないのか?』

と疑われてしまう。

それが前科があるのと無いのとでの大きな差や。

今までは家の中で済んでいる事やけど、

これが社会に出てから犯してしまったら、

もうお前の人生はお終いや。

どこへ行っても一度犯した罪がつきまとう。

何かあった時にまず一番に疑われてしまうんやで。

それを肝に銘じて、二度としないようにしっかり生きて行かなイカンで!」



ダンナの言葉を長男、長女も神妙に聞いていた。

ダンナが再びしゃべり出した。



「ま、そういう事やから、

今年のサンタさんは『ダ○ソー』(某100円ショップ)から来るから!」

「え〜〜〜!」







応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





posted by たえママ at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供

2016年11月29日

引っ掛けが成功するのか…して欲しくないし、複雑。。。

5万円が紛失した事件。

ダンナはハッキリ思い出さないし、

だけど、普通に考えて俺の今までの行動パターンを思うと

そこ以外に入れるのは無い・・・と。

後、考えられるのは、銀行のATMに5万円だけ置き忘れてしまったか・・・。

だけどそれも考えにくい。

いつも銀行のATMを利用した時は、

去る時に必ず忘れ物無いかチェックしている。

一瞥しただけで、気付かなかったのか・・・。

だけど、何のために5万円だけ別にする???



本当に不可解だらけで、

早くヒョッコリ出て来て〜〜〜!

5万円!!!



そうなるとやはり家の中で無くなったの?

子供たちを疑うなんてもう嫌!



ダンナがもう一度、念を押して子供たちに確認すると言った。。。

最初に金額を明かさなかったのは、

話の中で誰かが「5万円」という金額が分かっているかどうか

聞き出すためだったみたい。

そんな引っ掛けみたいな事をしなくちゃいけないなんて。。。





応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





posted by たえママ at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供