2017年04月20日

逃げれる場所が出来た。。。

昨日、長女は帰って来なかった。。。

だけど、ラインで、

「今晩は泊って帰る」

と連絡はくれた。

一歩改善したと取っていいのかな?

まあ、何もないよりマシ。



玄関のカギを締めて、灯りを消して眠れる。

連絡の無い時は、いつも玄関の灯りを点けていた。

このところは朝まで点けっぱなしの日が多いけどね。

それが姑には気に食わないらしい。

「不経済きわまる!」

なんて、何処かを見て言っているけど、

私に聞こえるようにわざと大きな声で。

自分が電気代払う訳でも無いのにね!



昨日、長女が帰宅しなかったのは、

姑が原因の一つだと思っている。

あんなひどい事を言う姑がいる家に誰が帰りたくなる?

私だって嫌なのに。

一刻も早く別居したいのに。。。



逃げれる場所が出来た長女が少し羨ましくなった。






応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





posted by たえママ at 12:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嫁vs姑

2017年04月19日

痛快!「お前(姑)は、黙れ!!!」とダンナが喝!

長女と私達夫婦の話合いが一つの落ち着きをみたところで、

姑が乱入!

「長女ちゃん!アナタどういうつもり?

ばあちゃんは、恥ずかしいわ!」

から始まって、

立て続けに罵詈雑言。

ここでは書けないくらい。

何の証拠があって、

そんな事を言えるのか!!!

和やかになりつつなっていたその場の雰囲気が台無し!

長女の顔も歪んでいった。。。

ダンナのこぶしが怒りで震えているのが分かった…。



「お前は、黙れ!!!

今日は帰ってくれ!!!」



ダンナの声はかなり大きい。

あれだけしゃべりまくし立ててた姑が固まって静かになった。

「な、何よ。」

とだけ言うと、引っ込んで行った。

ダンナのおかげで少しだけ痛快だった。

我が子をあんな風に言われたら、

誰だってキレるわな。



「大丈夫?ばあちゃんの言葉は気にしなくていいいからね。

何も考えずに言う人だから。」

「大丈夫。分かってる。

それと、ごめんなさい。

お休みなさい。」



長女も自分の部屋に行ってしまった。

もっと、今後の生活について話を詰めたかったのに。。。

姑、ホント、要らないわあの人。

こんな事思うって酷いかもしれないけど、

感情は抑えきれない。

こんな感情に支配されてしまう自分が嫌でたまらない。。。

病んでしまいそうだ。

いや、もう病んでるよね、メニエール病で。(苦笑)



長女は今日もバイト23時まで。








応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





posted by たえママ at 20:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 嫁vs姑

束縛されたり、DVなんて事は・・・?

昨日も長女はちゃんと帰宅した。

やっと正常に戻るかもと期待している。



夕食後、他の子供達を入浴や各自の部屋に行かせて、

長女と私達夫婦で話し合いをした。



本来、自宅で寝泊まりするもの。

無断外泊なんてもってのほか。

しかも、友人宅に何日も。(この後、やっぱり彼氏の家だと白状した)

だけど、100歩譲って、

何等かの理由があって泊まる事になったら、

連絡しなさい。

そして、友人の名前と連絡先を出しなさい。

これまでは詮索されるのが嫌だと拒否してきたけど、

今回ばかりは許しません!



とコチラの意見を伝えた。

すると、

「分かった」

とすんなり、彼氏の名前と住所を書き出した。

「電話番号は分からない。ラインでつながっていたら必要ないから。」

でもそうなると、コチラから連絡の仕様がない。

「明日、彼に聞き出して、教えるように。」

「うん。」



どうして帰らないのか・・・。

それは、やっぱり、彼のそばに居たいからのようだった。

自分自身も長女くらいの当時を振り返ると気持ちは分かる。

だけど、それは単なるわがまま!

まだ未成年でもあるし、

親としては、許すわけにはいかない。

「連絡は必要だし、泊まるにしても、1か月に1〜2回、

多くても週に1〜2回のもんだ!

こんなに譲歩して物分かりのいい親はおらんぞ?」

「相手は仕送りをもらっているでしょ?

なのに女が家に入り浸りしているって…。

あちらのご両親からしても、納得いかないでしょう?」

「食事とかは割り勘にしてるよ。」

「食事だけじゃない、電気ガス水道もお金がいるのよ?」



長女は、コチラの言い分は理解している様だ。

始めっからね。

だけど、我が強いのだろう、

自分の思い通りにしたくてならないのだ。

今後、行動を改めてもらいたいけど…。



彼の写真を見せてくれた。

これまでは頑なに教えようとしなかったけれど、

名前も住所も出したという事は、

コチラが必要以上に詮索しないという事が分かったからだと思う。

写真には、長身のヒョロとした男性が写っている。

長女の好きな神木龍之介君になちょっと似てるのかな?

優しくて、上手くいっているらしい。

束縛されたり、DVなんて事も無さそう。

それが心配の一つだったから、

変な人では無く、普通の男性だと知れて、

取りあえず一定の安心は得られた。



そんな時に姑の登場!

呼んでないのにやって来る!

こういう嗅覚は持ち合わせているのよね、あの人!

せっかく話し合いに一区切りついたところなのに!

もう、面倒くさい!!!







応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





posted by たえママ at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嫁vs姑