2017年02月27日

犯行を断固として認めないお隣!姑じゃなくても腹立つ!

皆さん、気になっていると思いますが、

お隣さん、

犯行を認めていません。

奥さんは犯行当時在宅をしていて、

確かなアリバイは無いけど。

落ちていたライターからは指紋がみつからず、

空の灯油缶もどこにでもあるもので、

状況証拠とは何とも言えないそう。

誰かのイタズラで、

撒いた後に空の灯油缶をお隣に放り投げたものかもしれない。

それは、完全に否定できない。

姑を恨む人って他にも沢山いそうだもんね〜。(-_-;)



だけど、あの時の事を思い出し、

警察に伝えた。



あの時の事→http://arakirei.sblo.jp/article/178877413.html?1487919038



だけど、それも大きな手掛かりにはならないって。

奥さんが何を運んでいたのか見てないし、

軽トラのナンバーも控えていたらよかった!

奥さんの方にばかり気を取られ過ぎていた。



だけど、限りなく黒に近いグレーでしょ!

警察も事が起こってないから

(未遂だし、放火しようとしたとも分からない。器物損壊も無いし、強いてつけるなら迷惑行為と本当に軽い物)

積極的に動いてくれない。

だけどだけど、普通に考えたら放火しようとしたとしか考えられないでしょ?

何だか煮え切らない警察の対応にも腹が立ってきた!








応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





タグ:放火 未遂 犯行
posted by たえママ at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嫁vs姑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178924237
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック