2017年12月07日

賞味期限と消費期限の違い。

ちょっと気になったから調べたんだけど、

賞味期限と消費期限の違い。

簡単に言うと、

賞味期限は比較的持ちがいいもので、

加工食品などが対象。

「美味しく食べられる期限」なので、

過ぎていても味が落ちるだけで食べられないという訳ではないらしい。

消費期限は持ちが悪いもので、

生ものや野菜、肉、魚、海藻などが対象で、

「品質の安全を保証できる期間」なので、

過ぎたら食べない方がいいらしい。



で、あの時のひじきは、どっちだったかと言うと、



あの時→http://arakirei.sblo.jp/article/181710310.html?1512267947



海藻だから消費期限の方だったかもしれないと思い、

お店に並んでいるパッケージを確認。

釜揚げ加工してあったものなので、



「賞味期限」



だった。良かった。

そんな事はいいんだけど、

姑、

ウチの冷蔵庫内のチェック、

怠りなくなっているみたい。

微妙に配置が違う。

それだけじゃなくて、

私のイチジクジャムを食べた形跡アリ。

これは味見チェックとは言わないわよね!!!







応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





posted by たえママ at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嫁vs姑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181779586
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック