2018年11月01日

それとも私が酷い嫁?

コタツの一つ二つで、

こんな大騒ぎするなんて、自分でも本当に情けないけれど、

ここ数年は子供の進学などで一番お金がかかる時期。

それが当分続きそう。。。

安いこたつ買って3万円前後だとしても、それが家計には痛い。



長男が大学受験、合格したとして来春の入学準備、

運転免許もとらせないといけないし、

見越してある程度準備しているって言っても大きい金額が動くので厳しい。。。

長女は大学生になったらバイトもしっかりして、

自分の事は自分でしてもらうつもりだったけど、

色々やらかしてくれて、バイトも点々として安定した収入になっていない。

当てにならないどころかあの子の尻ぬぐいするばかり。

次男、末っ子と後も控えているし、

無駄な出費はなるべく避けて倹約していきたいのに。



さらに姑の当然かのような態度、言い草!!!



姑の言い草!!! → http://arakirei.sblo.jp/article/184751360.html?1540370689



1円も出したくなくなるって!

それとも私が酷い嫁?












応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





posted by たえママ at 12:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 嫁vs姑

2018年10月31日

姑に腹立つ!!!

「ダンディーさんは家族では無い!関係ないでしょ!」



って私が言った事に納得がいかなかったのだろう。

しばらくしてから、ホント、しばらくしてからだよ?

姑がこちらに戻ってきて、



「ダンディーさんは確かに家族ではないけれど、

スゴクお世話になっているし、

末っ子ちゃんだってたくさん遊びに連れてってもらってるのよ?

家族に近い存在だわ!」



と啖呵を切って来た。

家族に近い存在?

そう思っているのは姑だけでしょ?



ダンディーさんがこたつ買えって言うから買って欲しいだなんて・・・。

そんならダンディーさんにこたつ買ってもらえばいいじゃん!








応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





タグ:家族 こたつ
posted by たえママ at 12:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 嫁vs姑

2018年10月30日

「ダンディーさんは関係ないやろ!!!」と思わず。。。

姑にどうしてもこたつが必要かとたずねたら、



「私はいいんだけど、末っ子ちゃんがかわいそうでしょ?

お兄ちゃんたちの部屋には小さいこたつがあるのに・・・。」



と言う。

確かにそうなんだけど、末っ子の部屋にはこたつを置けるスペースが無い。

だから、足元には小さなホットカーペットを敷いている。

末っ子はそれが気に入らないのか、

姑がリビングにこたつを出すとそこで宿題をしたり、

趣味の裁縫をしたりしてくつろぐのだ。

だから、義弟たちがたまに来ると、



「このリビングは末っ子ちゃんの広い広い部屋になっちゃってるね〜。いいね〜。」



とか嫌味っぽく言われたりする。

私はそれもイヤなんで、こたつ無い方がいいと思っている。

人が集まった時にはエアコンをつけてるし、それで不便ないから。

だけど、その後に続いた姑の言葉にカチン!と来た。



「それに、ダンディーさんがこたつあった方がいいって言うのよ。」



何でウチのこたつ買う買わないの話にダンディーさん?

思わず、



「ダンディーさんは家族じゃありません!関係ないでしょ!!!」



と言ってしまった。

姑はムカついたようだった。

プイっとあちらに行ってしまった。。。









応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





posted by たえママ at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嫁vs姑