2018年01月03日

まともな生活をするように更生させなければ。。。

明けましておめでとうございます。

皆様はよいお年を迎えられたことと存じます。。。



一方、私は・・・疲れました。

年末年始、毎度のことながらこき使われました。

大掃除も一人、

料理もほぼ一人、

お給仕も一人、パタパタ走り回って、

ゆっくりする時間なんてつかの間。

やれ刺身を切れ、やれお燗をつけろ、

醤油とワサビ、お酒と追加の買い物も何回行った事か。



一年の計は元旦にありと言いますが、

この一年もこんな感じになるの?(:_;)



だけど、一つだけいい事が。

長女を1か月以上ぶりに我が家に連れ戻せた事。

彼氏の部屋に籠城している長女を

電話、インターフォン、呼びかけ(近隣の迷惑を考慮した時間帯にしました)

バイクを自宅に持ち帰りなどの攻撃でやっと、

「帰ります。」

と観念させて連れ帰った。

本当にわがままでどうしようもない娘だけれど、

我が子は我が子。

家に居ると言うだけで嬉しい。

後は、

まともな生活をするように更生させなければ。。。









応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





posted by たえママ at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供

2017年03月31日

犯罪、犯行を繰り返す人。うちの子に限って…というのは無い。。。

次男は過去にお金を盗みました。

これは事実です。

だけど、それはなおさなければならない「いけない事」だけれど、

それで彼の全人格を否定するものではありません。

次男はとても心の優しい子で、

親思いでもあります。

集中力があり、

コレと自分が決めた事はとことんやり遂げる力があります。

努力家です。



初めて姑から話を聞いた時は、

「嘘だ!」

「信じられない!」

「次男に限ってそんな事をしない!」

と思いました。



姑からの話→http://arakirei.sblo.jp/article/176416587.html?1480217507



嘘であって欲しい。

何かの間違いであって欲しい。。。

どれ程願った事か…。

数百円、数千円ならまだよくある話。

だけど万単位でした…。



末っ子の同級生が万引きしました。

小学校1年生の時です。

保育所からよく知っている仲の良い子でした。

ご両親ともしっかりとしたごく普通のご家庭です。

その子本人も素行が悪かった訳でもなく、

逆に大人しい感じの子でいい子だと思っていました。

どうも上級生にそそのかされたのでは?

と勘ぐっているのですが、証拠が無いので…。

繰り返し犯行していたので、

警察に届けられました。



誰もが「何かの間違い!あの子に限って!」と思いました。

ご両親は泣いてお店の人に謝ったそうです。

本当に辛かったと思います。



何から何まで疑えとは言いませんが、

客観的に冷静に物事を見て、

真実を誤ってはいけないと思います。

もし、間違えてしまったら、

子供のその後の人生を大きく左右する事になるかもしれません。

些細なきっかけから悪い事をしてしまう、

魔が差す、という事はあるでしょう。

でも何も咎められなかった、

美味しい思いだけしたという「成功体験」がクセになるのです。

そしてまた同じ成功体験を味わいたくなる・・・。

犯罪、犯行を繰り返す人はそういう事なのでしょうね。







応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





posted by たえママ at 16:33 | Comment(4) | TrackBack(0) | 子供

2017年01月19日

最終の決断。。。

長男と次男が二人して恥ずかしそうに連れ立ってきた。

この兄弟は所作がなんとも奥ゆかしい。

母としてはもっと男らしくおおらかに育って欲しい反面、

可愛くてたまらないw。

逆に姉妹は元気はつらつ、

ず〜〜っとしゃべってるか歌っている。

まあそれはいいとして、

奥ゆかしブラザーズが連れ立ってきたのは、

次男の部活の事だった。



「お母さん、僕、やっぱり部活続ける!

バスケが大好きだから!」(^▽^)

「そう、うん、分かった!頑張れ!」(@▽@。)



目頭が熱くなった。



「兄ちゃんに話を聞いてもらって、

やっぱりここまでやってきたんだから、最後まで在籍したい。

出来る事、やりたい!」

「試合に出れんでも、後ちょっとしか無いし、

ここまで引っ張って来たのに結局やめるんかってなったら、

カッコ悪いやろって。

それに部員の一人として卒業アルバムにも入りたいやろと思って。

俺もほとんど試合出てないけど、

メンバーとしてアルバムに収まっていい思い出になってるし。」



やっぱり兄弟っていいな〜って思った。

同じスポーツを愛しているから余計に分かり合えるのだろう。

絆が固い。

長男だとか、次男だとかにこだわる姑には理解できないでしょうね。








応援クリックしていただけるとウレシイです!!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ





posted by たえママ at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供